アマゴを狙いに出かけたはずが・・・ - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

かめや釣具ホーム > スタッフブログ > 東海エリア/ブログ > 掛川店/ブログ > アマゴを狙いに出かけたはずが・・・

アマゴを狙いに出かけたはずが・・・

2016年04月01日

掛川店

標高の高い山に雪が降った翌日。

 

最高気温予想は16℃。

 

この気温ならいい釣りが出来るかもしれない(^^)

 

 

そんな甘い思いを持ちながら目的のポイントに着くと、先行者の車が5台。

 

皆、考える事は同じようですね・・・

 

仕方が無いので後追いで釣りを開始しますが、雪代の入った渓流は水量が多く、

狙うポイントも限られ苦戦を強いられます。

 

 

 

このまま続けるべきか??

 

気温も上がり水生昆虫のハッチもありますが、プレッシャーと低水温が影響してか、

水面に反応するアマゴが少ない状態が続きます。

 

このまま釣り上がりをしても状況が好転する事は無いと考え、

狙いをアマゴからイワナへ!!

 

 

手が千切れるような低水温でしたが、水量が少ない事が幸いして

ポイントからはイワナが反応します。

 

 

釣れたサイズは7寸前後が中心でしたが、プールの底には9寸クラスの姿が・・・

 

手を変え品を変えフライを流してみましたが、水面を意識する事はありませんでした。

 

大物が水面を意識するのは、もう少し後のようです。

 

 

遅れていた桜も咲き始め、来週には満開の桜を見る事が出来そうですね。

 

 

山岳の渓魚も気になるところですが、今年は海水温の上昇が早いだけに、

最近は軟体系の釣果が気になる毎日です。

 

掛川店 加藤