寒狭川釣行 - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

寒狭川釣行

2017年02月08日

掛川店

2月5日に解禁を迎えた寒狭川中部

 

解禁当日は雨の予報でしたが、雨が降り出すまでは多くの釣り人で賑わっていたそうです。

 

寒狭川に出かけるようになり20数年・・・

 

昨日は暴風の吹き荒れる予報が出ていたので、好調な砂利浜のアオリイカに出かけようか??

と、迷っていましたが、待ちに待った解禁と言う事で、無茶を承知で出掛けて来ました。

 

自宅を出る時も爆風・・・

山間地の風が抜ける場所では、ハンドルを取られる程の暴風。

 

これで釣りになるのか??

そんな心配をしながら目的地に到着。

 

駐車場には車が3台。

 

早速 タックルを準備して川に下ります。

 

 

雨の影響も無く水量は平水。

 

先ずは魚影を探してポイントを見て回りますが、風が強く水面下が見えないので、

ポイント選びに苦労します。

 

 

何とか、アマゴの姿を確認出来たので、#1ラインに0.1号のティペットでスタート♪

 

風が吹き荒れ、ラインコントロールが難しい・・・

 

風のタイミングを見ながら、アマゴのいる場所にフライを送りこんでいくと!!

 

 

 

 

今シーズンの初アマゴをゲット♪

 

その後は立っていられないほどの爆風となり、キャスティングが出来ない状況もあり・・・

 

そんな条件下でも、お昼までは頑張ってみようと!!

風の状況を見ながら釣りを続ける事にします。

 

 

悪条件の中、忍耐の釣りを続けていると、

20cmクラスの「シラメ」がポツポツとヒットします。

 

いつもなら午後まで遊んで来るのですが、何をしているか?

分からない状況では楽しさも半減・・・

 

と言う事で、今回の釣行はお昼前に納竿と致しました。

 

いよいよ始まった渓流シーズン♪

 

今年はアオリイカも好調なだけに、次の釣行先に悩むところです。

 

掛川店 加藤

 

ps

帰りの国道257号線では、強風の影響で木が倒れ、

交通規制で片側通行となっていました(汗)