【出雲店 激戦!PEフカセで大鯛捕獲劇・・・】 - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

かめや釣具ホーム > スタッフブログ > 山陰エリア/ブログ > 出雲店/ブログ > 【出雲店 激戦!PEフカセで大鯛捕獲劇・・・】

【出雲店 激戦!PEフカセで大鯛捕獲劇・・・】

2019年01月12日

出雲店

どーも!スタッフ佐藤です

 

トップ画をみて

 

「?」

 

と思った方!

 

 

説明していきますw

 

 

 

先週、大社・平田方面でよく鯛が釣れている

と情報を聞き夕マズメ狙いで釣りへ行ってきました!

人が多く選んだのは猪目の波止

一見辺鄙なところですが

周りには大鯛の実績の高い磯ばかり・・・

「可能性はある!」

とチョイス

明るいうちからマキエを入れ

外海は時化ており沖の磯にあたってできたサラシで

カゴ釣りはやりずらいので

フカセ釣りで波止際の払い出しを狙います・・・

暗くなって電気ウキに変えて、ヘッドライトもいるな~

というベストタイム

ウキがすーーーっと入り、合わせを入れた途端

 

ジャーーーーーーーーーーーーーー

 

割と強めに締めたドラグ・我夢者4号をまげているのに

いとも簡単に出されていきます・・・

 

この時点で脚がくがくw

 

 

ご存じのようにテトラが入りくむ波止

沖は特に何もないので

沖で弱らせれば良いのに焦りまくった私は

早めに寄せてしまい足元で突っ込まれ

ハリス5号チモト切れ・・・

完全に作戦ミス

それがトップ画でしたw

 

 

 

この日から頭の中を大鯛が泳ぐ日々w

何も手に付きませんw

 

 

午後出勤なので出勤前の朝マズメにも何回か行くも

鯛の反応はなし・・・

 

やはり夕方がアタリが多い様で

次の休みこそは!!

と思っていると常連様Nさんから

Nさん「サトウ君もやられたか!俺も2発やられたわw」

サトウ「これはリベンジするしかないですよ!一緒にやっつけましょう!w」

Nさん「よし!いこう!w」

 

 

ということで・・・

 

Nさん・佐藤

大鯛リベンジマッチへ!!

 

 

実績のある平田方面地磯へ

(お客様と行っているので場所は内緒でお願いしますw)

 

明るいうちは反応ないかな~

とぱらぱらと餌を巻きながら

足元をフカセ釣りで狙っていると

3時過ぎたころから当たりが・・・

40㎝級のコブダイの子が3匹

40㎝級のチヌ2匹と1バラシ

アジやベラ等、餌取りはいない様ですが

大きめの魚は活性がすこぶる良い様ですw

 

 

一方でカゴ釣りで沖を釣っていたNさんには反応が無く

Nさん「反応あっていいな~w」

サトウ「PEフカセやってみませんか?」

Nさん「いいんすか?!」

とタックルを貸した4時過ぎの1投目

ウキが一気に消し込みラインがはじき出されるw

Nさん「サトウくん、鯛だわwwwwあ!!!」

 

針ハズレ・・・

 

サトウ「N〇たさあああぁぁぁんん!!!!ww」

 

 

鯛の存在の確認はOKw

 

 

ハリスを5号から8号へ

針を真鯛王パール8号から11号へ

 

 

そしてゴールデンタイムへ突入

 

5時半から6時!

 

このタイミングで必ず来る!

 

 

磯際3m以内でウキが一気に消し込む!

合わせた瞬間に竿がのされる強烈な引き!!

ひとまずオープンベールで走らせますが

沖に瀬が多いこのポイントでは

選択ミス、瀬ズレ切れ・・・

仕掛を回収すると100m近く先から仕掛けがw

 

 

このへんの鯛

でかすぎやしませんかww

 

 

 

震える手を沈めながら

仕掛を作りなおし再開!w

 

 

まだいる!

 

 

絶対いる!!!

 

 

 

と自分に言い聞かせ

 

 

数投後・・・

 

またもウキが消し込むアタリ!

 

強烈な引きですが今度は適度にドラグを効かせながら

止め浮かせに掛かります

 

数度の締め込みを耐え浮かせ

Nさんにすくってもらいました

 

 

77㎝  5㎏

 

 

磯からは自己記録の大鯛をキャッチ出来ました

 

嬉しいと感じる半面ばらしたのは

確実にこれよりデカイな・・・

と思う1枚でした

 

 

これをみたNさんはカゴ釣りからフカセにチェンジ

その数分後

 

Nさん「きたーーーーー!!!」

 

ロッドが大きく曲がりドラグが悲鳴を上げております!

なんとかファーストランを凌ぎ寄せにかかります・・・

 

浮いた魚体をみてビックリ、デカイ!!

しかし、父さんのタモスケ係をしていた私はタモ入れには自信ありw

2m近いウネリでしたが1発で決めました(ドヤw)

 

 

 

圧巻!88㎝ 7.7㎏

 

 

 

ふたりともリベンジ達成!ルンルンでかめやへw

デジタル魚拓も頼み、店内掲示予定です

 

 

 

 

 

今回もお気に入りのPE釣法

デュエル様アーマードPROの1.5号

ショックリーダーにナイロン6号を4ヒロ(約6m)

3度に渡る真鯛との引っ張り合いでは切れることもなく

フロロ+シリコンコーティングのアーマードPRO

瀬ズレしていましたがPE部分は切れませんでした

 

 

何よりひっぱり強度は

6号ナイロン=1.5号PE

でも太さは1/4

ライン操作・ガイド抜け・遠投性はケタ違いです

比重・ハリがあり糸がらみ操作性も

ナイロンと変わりありません

 

 

ガイドの小さいフカセ竿を使う

最近のヒラマサや鯛のカゴ釣り・フカセ釣り

PE使うと世界が変わります(かも?)

 

だまされたと思って使ってみて下さい

 

 

実際2号とかあれば安心でオススメし易いんですが

アーマードPROは1.5号までしかないようで・・・

メーカーさん!!アーマードPRO山陰カゴSP

お願いしますwww

 

 

 

 

 

 

出雲店のLINEアカウントです(^O^)/

登録お願いしますm(__)m

スマホの方は下のボタンから♪

 

 

~~すべての釣り人のみなさまへ~~

・ゴミは各自持ち帰りましょう!

・釣場近隣の方に迷惑のないようにしましょう!

・漁師さんの邪魔にならないようにしましょう!

・自然を大切に!釣場をキレイに!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~