【出雲店 ゆーじすたいる!?最終章球磨川で尺鮎を狙え!】 - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

かめや釣具ホーム > スタッフブログ > 山陰エリア/ブログ > 出雲店/ブログ > 【出雲店 ゆーじすたいる!?最終章球磨川で尺鮎を狙え!】

【出雲店 ゆーじすたいる!?最終章球磨川で尺鮎を狙え!】

2018年10月01日

出雲店

どーも!出雲店のゆーじ(佐藤)ですw

 

 

今回は今年最後の鮎釣りぶろぐ!!

 

 

ゆーじすたいる!?

 

 

なんと!!

 

鮎釣り師の夢!!

尺鮎(30㎝超えの鮎)

それを釣るのに最も可能性が高いといわれる・・・

 

「尺鮎の聖地」

 

熊本県は球磨川へ遠征してきました

 

 

今回はブログ初登場ゆーじの父上と共に行ってきましたw

(母上はカメラマンで同行wプチ旅行です)

 

 

朝4時前に実家の広島を出発し

9時ごろに球磨川支流川辺川の目の前の囮屋さんに到着

 

 

実は人生2回目で前回は3年前

川辺川で囮をとり本流の大鮎ポイントで

ぎり尺ない29.7㎝をキャッチしたのですw

(ちなみに父上は30.5㎝の尺鮎を!)

初めての釣行でこのサイズは勿論初めて

それまではせいぜい25㎝くらいしか釣った事ながったので

この表情ですw

 

 

 

 

 

今回もその戦法でまずは川辺川でスタート!

日本三大急流と呼ばれる球磨川ですが

支流の川辺川はかなり水質がよく

釣りをしていても気持ちが良い♪

一匹目のアユも早々にかかりました

平均23、4㎝クラスと球磨川にしては小ぶり

今年は放流量が多く小ぶりな鮎が多いんだとか・・・

 

7.8匹釣った所で昼休みを取りいよいよ本流へ

今年の本家ユージスタイルで出ていた・・・

角折れの瀬、はっかんの瀬も見に行ってみましたw

 

 

 

 

今回は水量が多く、激流素人では死にかけないのでw

前回も入った「釘締の瀬」へ!!

 

 

激流下りにも使われる荒い瀬が続いており

水深も1~2m近くあると思います

 

岩盤がベースで水押しもかなり強いので

 

鉛やセバリを使って囮を入れていきます!

 

まずは父上が1匹掛けてキャッチ!

サイズは26㎝位だったようです・・・

 

ゆーじも前回大鮎が釣れたポイントなど

いろいろ釣ってみますが反応なし・・・

 

 

夕方日が傾いてきたタイミングで下流に下りながら

3号と5号鉛を付けて流芯の深く早い荒瀬に囮をブチ込んで行くと・・・

 

 

ごごごーーーん!

ぎゅーーーーーん!!!

 

といきなりヒット!!

 

竿をためて一気に手前の浅場へ誘導します

 

今回使っていたのは

がまかつ様の新作パワー系ロッド

パワーソニック急瀬90

 

(営業様からお借りしましたw)

 

パワー系ながら細身で軽く一見頼りないですが凄いのは

鮎が掛かって竿を曲げてタメると

鮎がすーーーーと足元まで寄って来るんですw

 

 

使ってもらわないとなんとも説明しずらいですが

 

とにかく楽なんです!!

 

なので危なげなくキャッチできて

上がってきた鮎のサイズにビックリw

 

 

尺には届きませんが

28.5㎝と大鮎といっていいサイズ

 

 

これを囮に頑張りますが

この日はコレで最後でした

 

 

 

2日目は帰る時間を考慮して昼ごろまで

川辺川で数釣りを楽しんで帰りました

川辺川下流では25~26㎝とサイズ感も良く

強烈な引きで鮎に瀬の中を引きづられながら楽しみましたw

しかも、川辺川・球磨川共に鮎が大きくても綺麗で癒されます

味もかなり美味しいです♪

 

 

 

全体釣果はこんな感じ!

移動等であまり竿を出せておらず数は少なめですが

サイズも良く一匹一匹楽しめるので満足の釣果です

 

 

家族・釣友とわいわい遠征も楽しいですので

皆様も鮎に限らず機会があれば足を運んでみて下さい

 

 

 

 

 

 

出雲店のLINEアカウントです(^O^)/

登録お願いしますm(__)m

スマホの方は下のボタンから♪

 

 

~~すべての釣り人のみなさまへ~~

・ゴミは各自持ち帰りましょう!

・釣場近隣の方に迷惑のないようにしましょう!

・漁師さんの邪魔にならないようにしましょう!

・自然を大切に!釣場をキレイに!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~