落ち鮎 川鱸調査 - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

落ち鮎 川鱸調査

2018年10月07日

浜田店

こんばんは、浜田店ささきです。

 

秋も深まりつつあり、色々な魚種が釣りやすい

 

季節となりまして…

 

最近はライトゲームや、日頃やらないエギングにハマッたりで、

 

河川の調査が疎かになっておりました。(@_@;)

 

10月7日夜勤終わり…

 

とんでもない眠気で日課の勤務後釣行は中止…。笑

 

3連休の夜勤はとってもハードなので今日だけは

 

寝て過ごそうと思っていましたが

 

正午の音楽で目が覚める…

 

ギンギンに目が覚めてしまったので仕方なく…

 

寝起きのウォーミングアップと言う事で

 

車を20分走らせ、とある河川の中流域…

 

予め地図で印を付けていた初場所ですが

 

崖、竹藪、獣道、大量の蜘蛛の巣で

 

寝起きにはちょいとハードな道のり(-_-)

 

そして、大量に掘り起こされた地面……

 

(車検が終わり1週間。)

 

(とある山道でぶつかり再び修理へと出す事となった

 

嫌な記憶がフラッシュバック…!!)

 

(当時、約80kmのスピードでぶつかったのにも関わらず

 

2、3分の気絶で走って山へ帰られました…)

 

(修理費約5万…(T_T)(T_T))

 

そう、イノシシです…(T_T)

 

頼むからイノシシとのバッティングは勘弁してくれと

 

祈りながら、無事に河原へ到着。

 

そこそこ流れのあるポイントで雰囲気もある☆

 

「ダイワ モアザンクロスウェイク」、「ダイワSLSZバーティス」を流していきますが

 

水を噛み過ぎてお話にならないので…

 

「モアザン モンスターヒッター156F」へ交換…

 

ルアーローテーションからの1投目

 

良い所へキャストが決まりラインテンションを

 

張らず緩めずをキープし流していきます。

 

流芯を抜けヨレへと入る絶妙なコース☆

 

「あ、これ出るわ…」と思った矢先

 

若干弛ませたスラッグが跳ね上がり

 

ガコンッ!!と

 

手元に伝わる確かな重量感☆

 

あまり走らせたくない場所なので

 

ドラグは締め上げガチンコのファイト!

 

あえてエラ洗いさせ強引に寄せキャッチ!

 

 

モンスターヒッターをハーモニカバイト☆

 

 

ベリーグッドコンディションの82㎝のランカーサイズ☆

 

釣って気付く。

 

今回の釣行は新製品の「ラムタラジャイアント177」を

 

使う予定だったのに…(T_T)

 

使用しましたがショートバイト1回で納竿しました。笑

 

これからの時期、シーバスの活性も上がりますが

 

イノシシやクマの活性も上がりますので

 

気を付けましょう。

 

釣り場だけでなく、山間部の運転にも気を付けてください(T_T)