門川沖磯釣行記 - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

門川沖磯釣行記

2016年02月18日

宮崎店

おはようございます!

寒くなったり、暖かくなったりですが皆様体調などを崩されておりませんでしょうか?

グレも喰ったり、喰わなかったり、瀬ムラが激しかったりのようですが…

冬の乗っ込みグレを求めて門川へ行って参りました!

渡礁いたしましたは「沖の松島先端」船着けが釣座になり、定員3名といったところでしょうか?

風が存外に強く沖には白波が立っておりました。写真手前から沖へと潮が走り、更に風も同じ方向へ。潮の流れよりも速く上潮が滑り、刺し餌先行で流す為にウキは000を選択し、着水と同時にウキと道糸をシモらせて風の影響を避けます。

一枚目は一番潮上の同礁者が沖目で足裏サイズ。2枚目は潮上の2人が竿を休めている隙に沖へ大遠投!!穂先を僅かにノックしたアタリは42㎝の口太でした

NEW DXR1号53です。気持ちよく曲がり込み糸を遣らずとも魚が浮いてきます

そして納竿2時間ほど前に隣の店長が…

掛けたのがこの日一番の口太48㎝!!してやられました

今日は全体的に渋かったようで、潮色も笹濁りでエサ盗りの活性も低かったようです…あ、ボラの群れだけが元気いっぱいでした(笑)

当日の状況、喰いダナや仕掛け等、詳しくは当店スタッフまでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

宮崎店 渕上