伊座敷グレ釣り釣行☆沖磯最高~(^O^)都城店 - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

伊座敷グレ釣り釣行☆沖磯最高~(^O^)都城店

2018年11月17日

フィッシング都城店

こんにちわ☆フィッシング都城のほうまんです!

グレ釣りシーズン到来!

とゆう事で早速沖磯グレを求めてフカセ釣りに行って来ました~☆

 

今回の舞台は佐多岬 伊座敷に決定!

 

今回、伊座敷港から瀬渡し船の海希丸様(090-8764-5457)にお世話になり、

立目﨑の沖磯に渡して頂きました♪船長様はとっても気さくで話しやすい方でした(^v^)

釣り座から狙うポイントを親切に教えて頂き、初めての場所でしたが、安心して釣りができましたよ☆

 

今回のメンバーはお客様の上西様と私、そして鹿児島姶良店の池之上スタッフ、都城店の津中スタッフ、

 

南宮崎店の津中スタッフの5名で参戦です!(津中スタッフがWでいますが、都城店と南宮崎店で勤務している双子くんです!)

 

この日は朝から快晴♪佐多岬の朝日が我々を迎えてくれ、やる気を高めてくれました~!(^^)!

 

 

 

 

この日は2班に分かれ、上西様と私がグンカン瀬、そして他の3名がお隣の高瀬に上礁致しました☆

 

こちらはグンカン瀬側から見た高瀬の様子。

開聞岳を拝みながらのメジナ釣り☆サイコーです(*^_^*)

 

 

 

 

佐多岬の壮大なロケーションを目の前にして興奮もMAXです!

高ぶる気持ちを抑えながら丁寧に撒き餌を作ります。

今回はこちらのグレ用集魚剤とオキアミ生をブレンドした物を使用しました。

 

 

 

 

よし、仕掛けの準備も完了!朝一はグンカン瀬の船付けを釣り座に釣りを開始しました~。

 

 

 

 

この日は朝一で冷え込みましたが風もなくて絶好の釣り日和。ですが水温がまだ温かい為、心配なのはエサ取りです。

エサ取り達が少ない事を願いながら撒き餌を撒き始めましたが、その心配が見事に的中し、一投目からあがってきたのが、このお魚。

 

 

 

 

あちゃ~、磯の上から見てもエサ取り達がウジャウジャです。

2投目、3投目と入れ食いのエサ取り君達をかわすべく、足元に撒き餌を撒き、仕掛けを遠投しますが、遠投した先にもエサ取り君達がスタンバイしているようでこの場所は釣りになりませんでした。

 

開始から1時間程して状況が変わりませんでしたので、この場所を見切り、反対側のシビ瀬側を向いて釣り座を構える事にしました。

 

 

 

 

ここにはエサ取り君達がいませんようにと願いを込めて撒き餌を打ちますが撒いた瞬間にこの状況です。

表層付近にたくさん集まってきます(;一_一)

 

 

 

 

この状況はきっつい(;一_一)

なんとかせねばと潮とエサ取りの状況を考え、仕掛けを変える事に。

 

 

 

 

00のウキをセットした全遊動仕掛けに6号のガン玉を一つ打ち、遠投気味で右から左に流れる潮に乗せて仕掛けを入れていきます。

すると、今まで100%エサが瞬殺だったのに初めてエサが残って帰ってきました。

 

ニヤリ(-。-)これはイケる☆

 

と、この状況の攻略を見いだして撒き餌を足元に撒き続けて仕掛けを数投するとウキが少しずつシモリ始めたので、糸フケを取りながら構えていると竿先を引きこむ待望のアタリ!この日最初の良いアタリでしたので、少しのされ気味で足元の瀬に潜られる所でしたが、なんとかタモ入れも無事に出来、この日最初の本命をキャッチ☆

 

 

 

 

35cmぐらいですかね。とりあえず一安心です☆

そして、その後も同じ釣り方で仕掛けを入れると・・・

 

2匹目☆よし!

 

 

 

 

3匹目☆ゲッツ(^v^)

 

 

 

 

良型の40オーバー☆

 

 

 

 

この状況のパターンがわかってしまえば、こっちの物。

足裏サイズやリリースサイズの尾長グレも入れるとかなりのメジナ達を釣り上げる事ができました。

 

そして昼からはこれまでの沖や横に流れていた潮が正面からの当て潮となり、アタリが無くなりました。

 

魚達はどこに行ったのかと撒き餌を撒いては仕掛けを入れ、水中をよく観察していると当て潮で足元に

集まったエサ取り達の下に良型のメジナ達を発見!

ニヤリ☆イケる(-。-)y

 

まずは足元の撒き餌でエサ取りの小魚を表層から中層に集めます。

ガン玉を1つ追加した仕掛けをちょい沖に投げて、いいぐらいに付け餌が沈んだぐらいで潮に乗った仕掛けが

足元の底付近に到着。来るぞ来るぞと糸フケを取って竿を構えていると、またまた竿を引ったくる強烈な引き~!!!

「キターーーーー!!!!!!!!」と激アワセを入れて竿を立てるとこれまでとは明らかに違う引き!ドラグを

引き出す強烈な引きにこいつはモンスターだと悟った瞬間にプッツン!驚異的な引きでハリス切れとなってしまいました。

 

かなり悔しかったですが、それまでセットしていた2号ハリスを2.25号に上げ、仕切り直し。

 

同じように流していくと同じ所でまたしても強い引きがあり、怒涛のアワセを入れます!先程切られた引きに比べると

弱い引きでしたが、それでもこの日一番となるまたまた40オーバーの良型でした☆

 

 

 

 

その後もこのパターンで30~35cmサイズの尾長グレを追加する事ができ、大満足の釣果で納竿となりました☆

 

この日使用した針はこちら☆

がまかつ 競技口太 ケイムラピンク

 

 

 

 

4号と5号をメインに大活躍してくれました☆

 

そして、高瀬に乗ったチームはと言うと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高瀬チームも一日を通してアタリがあり、豊富な魚達との釣りを堪能する事ができたようです☆

 

石鯛とアラを狙っていた当店の津中スタッフにはどちらも強烈なアタリがあったそうですが、残念ながら

キャッチする事はできなかったようです。しかし、港に帰ってからも興奮がおさまらない様子で、一番楽しそうに

してました(^v^)

 

 

 

 

最後はかめやメンバーでポーズ☆

一日中ず~~っとアタリがあり、とっても楽しい釣行でした。

 

 

 

 

今年の磯シーズンもいよいよ開幕です!

強烈なメジナの引きを楽しめるフカセ釣り。

 

みなさんもぜひ、チャレンジしてみてください(^_-)-☆

 

今回、高瀬に乗ったメンバーからも高瀬での釣行報告があると思いますので、

そちらもお楽しみに~☆

 

次回は27日に佐多岬 田尻港より瀬渡し船に乗り、メジナを求めてまたまた沖磯に行く予定です☆

またの釣果報告をお楽しみに~ヽ(^o^)丿

 

以上、ほうまんから釣果報告でした☆