甑沖 アカイカ 釣行 都城店 - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

甑沖 アカイカ 釣行 都城店

2017年08月12日

フィッシング都城店

どうも都城店岩下です。

皆様ようやく念願だったアカイカ釣行に行って参りました(*^_^*)

甑島へアカイカ釣行に行かれているお客様からの情報で!!

スッテで大体平均60杯は釣れているとお聞きしておりました。

またイカメタルでは100杯と大漁でしたので!!期待を膨らませながら

予約しておりました遊漁船様へと乗り込みました(^_^)v

 


水洗トイレ完備・クーラー完備・LEDライト付きですので、釣り場へ着くまで快適に

すごす事も可能ですし仕掛けつくりの準備も気軽にできます。

大体8名から10名ほどでも釣りをする事ができます。

チャーターなどでもご利用可能です。

ぜひぜひ蝶栄丸様をご利用下さい。

 

一時間船にユラレながら到着です。

まずはお土産確保のためエサ釣からからスタートします(^^

 

 

お客様からお借りしたアカイカ捕獲仕様の竿とレオブリッツ300J

ラインはPE3号―300mを使用しました

蝶栄丸様は竿受けも完備しております。

またバッテリーをお忘れになっても大丈夫です。

ただし電源コードはお持ち下さい(*^_^*)

 

 

まずエサ釣り、オキアミときびなごを使用しました。

 

 

こちら当社オリジナルオキアミになりまして、鮮度抜群+針もちも大変良いです。

新鮮爆釣オキアミのパッケージが目印です

 

 

こちらの商品も当社オリジナルになります。

イエロー、レッド、アミノ酸とあり今回はこちらのイエローを使用しました。

塩で絞めておりますので針もちはもちろん一般的なきびなごよりも釣果は上がります。

岩下が保障いたします。笑

 

本題に「つり」をはじめまずは水深50mラインを流して参りました。

天秤カゴ+クッションゴム30cm+4mハリス付+オモリ120号を使用して参りました。

潮がはじめは効いており120号でもラインが流される感じでした。

さすが甑沖2枚潮が絡んでいる感じでエサがうまく馴染みません<(_ _)>

試行錯誤しヒラメキマシタガン玉のBをハリスに打ち込みました。

打ち込む事によりエサが安定したのかイサキ、イサキ、イサキと良型があがりました。

またきびなごでは、底べた付近で流しているとジョーズ「さめ」が食いつきますので、

底から大体5mあげておくとイサキが釣れまよ!!

5mラインまであげて一旦仕掛けを馴染ませてからエサを出せば釣果につながりやすかったです。

そしてきびなごも結果を出してくれました

 

 

良型のコロダイをGETしました。

きびなごイエローすばらしい働きです(^_^)v

そうこうしてる内に夕日も沈みアカイカへ出発しました。

準備も忘れずに!!

 

 

仕掛けは7本仕掛けです。程く絡みにくい仕様で、オモリは120号から150号を使用します。

もちろんイカメタルも持参して参りました。

釣り場へ到着後は夜焚きでイカを誘い出しスッテでは、基本スロー巻上げで行きました。

反応が悪いときなどは、シャクリ機能を使い「2段」シャクリで誘い出しました。

イカメタルでは、リフト&フォールまたは一点シェイクからのリフト&フォールで攻めて参りました。

例年に比べイカのサイズが小さくアタリが分かりにくい感じで、アタリがくるのを集中しながら目視し続けました。

ただ台風の影響か船内終始、無の時間が。。。。。釣れない!!

イカメタルでも1投1杯ではない感じ(>_<)

厳しい戦いです。

 

釣れない時間はありますが、岩下は絶対釣るという気持ちで一つ一つを丁寧に作業をして参りました。

結果がまず出たのはイカメタル!!食いついてきたカラーは安定の赤緑!!

イカを釣り上げた瞬間、スッテの方にも反応が!来てます!!

スッテ画像の一番左側のイワシカラーに食ってました。

やはりきびなごをメインに食べているのが分かります。

その後も赤緑、イワシに反応が続きました。

結果的には、イカ47杯、イサキ4匹コロダイ1匹の結果で終わりました。

本命の釣り場が大時化の為行けなかったのが残念です。

来年を期待してまたリベンジして参ります。

 

 

LINEで当社ブログやLINEクーポン、釣果情報など

タイムラインで配信中です宜しければ友達追加してみませんか

こちらをタッチいただくと友達になれますよ↓↓↓↓↓↓

 

フィッシング都城店 ℡ 0986-43-3255