ここなら絶対に釣れる!抜群の魚影!岩国市・由宇川河口のキス - かめや釣具株式会社|ホームページ

採用情報 かめや釣具は、ファイトある貴方のチカラを求めています。

かめや釣具ホーム > スタッフブログ > 広島エリア/ブログ > 総本店/ブログ > ここなら絶対に釣れる!抜群の魚影!岩国市・由宇川河口のキス

ここなら絶対に釣れる!抜群の魚影!岩国市・由宇川河口のキス

2018年07月27日

総本店

ここ最近、息子たちとテレビのユーチューブで歴代の

「本当にあった怖い話」の動画を

「ギャー」と震えながら視聴するのにハマってます、総本店・岡本です。

夏休みなので、怪談話ありきですが、

あの番組、リアルすぎてマジで背筋が凍りつきます。

 

 

 さて、夏休みといえば、お客様から

「家族でキスを釣りに行きたいけれど、

どこかいい場所ない?」

といった質問が多く寄せられます。

 

そこで、当店スタッフの英知を結集して調査してきました。

当店から山陽道利用で約1時間、

「岩国市・由宇川河口」

釣行日は7月25日(水)(中潮・満潮6時55分)

当日は社内の投げキスの研修で、

参加スタッフは

八木店からイケメンBASSER・岡崎さん

商工センター店からプロレス女子・長棟さん、

チニング職人・中洲さん、

総本店からイベント番長・山下さん、

実は投げマニア・宮脇さんと私の総勢6名

 

ここで、今回の釣場の特徴を少し解説・・

 

  1. 釣場の護岸は広く約300m。足場がいいうえ、大人数でも竿だし可能。
  2. 根掛かりは皆無。引き釣りOK
  3. ちょい投げからガチ投げまで対応(20m~150m沖まで、どこでもキスが釣れる)
  4. キスの魚影は抜群(高水温期の夏場は涼を求めてキスたちも汽水域に集結します)

     

入釣は早朝の5時。

タックルの準備ができたスタッフから釣り開始。

(長棟さん、山下さん、岡崎さんがちょい投げ、宮脇さん、中洲さん、私がガチ投げ)

ファーストキャストで竿を曲げたのは

「これ、けっこう引くよー」

と山下さん、

「こっちもアタリです」

と長棟さんのダブルヒット。

ほぼ同時にキスをキャッチしてパシャリ!

山下さんは22cm、長棟さんは15㎝のダブル。

続けて、私と中洲さんも15㎝級ですがトリプルとダブルをものにしてえびす顔。

 

 

さらに岡崎さんも20㎝、

宮脇さんも15㎝と20㎝の2連を取り込んで

開始15分で早くも全員安打達成!

(みんないい顔してます)

この日は早朝と満潮が重なるベストのタイミングで

キスの活性はマックス

まさにどこに投げてもキスのアタリがある状態に釣場はお祭り騒ぎ。

べラやフグ、小鯛などの外道は全くといっていいほど、針掛かりしません。

そのかわり、一気に道糸を引っ張り出す、

とんでもない大物外道が山下さんの竿を襲います。

 

一進一退の攻防が5分ほど続いたとき、

約50m沖の水面に70㎝オーバーのシーバスがエラ洗いのジャンプ。

とっさに竿先を下げてフックアウトをしのいだものの、

次のランで0.8号のハリスはあえなくブレイク。

「悔しいー取りたかったー」と天を仰ぐ山下さん。

その後、私が30㎝のチヌをキャッチしたけれど、

さきほどのビックマッチの余韻が冷めやらないだけに影は薄い状態。

結局、納竿まで終始、キスは釣れ続いて1人当たり20匹前後、

6人で軽く3桁越えの大爆釣。

(写真は中洲さんと私の2人合わせての釣果。)

この調子だとしばらくの間、

キスは好調に釣れ続く見込み。

夏休みは朝の涼しい時間帯を狙って、

ファミリー、カップルで

キス釣りなんていかがでしょうか。

(詳しい場所案内はスタッフまで!)