源流釣り - かめや釣具株式会社|ホームページ

FIVESTAR

源流釣り

2016年02月01日

FIVE STAR商品開発部

P9162166

大岩魚や大ヤマメを求め、里川から沢を登り、断崖や大淵を超えて魚止めの滝まで釣り登るのが源流釣りの醍醐味。

釣りよりも登山の装備と経験を必要とし、使用される竿においても質実剛健の道具選びの目の肥えた経験者達の厳しい評価にさらされます。

里川でもてはやされる、美しい塗装仕上げの繊細な肉薄の超高感度軽量竿では扱いに気を使い釣り場に到達する前に力尽きているかもしれません。

ましてや、里川を凌駕するポイントの状況や人里を離れたポイントに潜む尺を超える大物の前には無力感を味わうでしょう。

沢伝いに数日にわたる野営を行いながら行う釣行にも音をあげない無骨さと登山の為の携帯性、最低限の軽量化、ギリギリのポイントでバランスさせる事も重要です。

釣り場の状況によっては元節を畳んだりしながら長さを調整する為にも有利になる小継と提灯釣りでも威力を発揮する穂先の力強さとギリギリの肉厚を取った筋肉質な節で

 

大物の重量感のある引きと強い流れを受け止め、釣り人の心に新たな思いでを、もたらしてくれるでしょう。

では、里川で出番がない竿なのか?

じつは里川が増水した状況では、普段干上がっている支川へ魚が入っていることもしばしば。

ヤマメ1

木や障害物の生い茂った支川や竿抜けのポイントをしたたかに釣り進む源流で鍛えられた特性を生かし、大物を狙う事も可能に。

このシーズンは飾りやスペックをこえた、本来の野性味のある釣りの世界を体感してください。